HOME > マンションADR

★マンションADR★

マンションにもトラブルがいっぱい

マンションって近所づきあい無くてもいいからラクだわー♪
ペット禁止だけど、バレなきゃいいのよ♪
そんな風に思っていませんか?
実はマンションにもトラブルがいっぱいです。

共同住宅だからこその不満がいっぱいですね。そんな小さなトラブルが積り積もって大きなトラブルにもなりかねません。
マンション問題がうまく解決できない原因は、区分所有者の無関心,無理解にあるように思えます。
マンションには様々な人が住んでいます。だからこそ、コミュニケーションを取ること、情報公開をすることが大事であり、そのためにADRの調停技法の利用、対話促進を図ることが必要となります。大きなトラブルに発展する前にできること、みんなで実践してみませんか?

マンションADR研究所

そんなマンション問題をADRによって解決したい!とシヴィル・プロネット関西の理事である日浦弘章氏(一級建築士)、同じく会員の木村長敏氏(マンション管理士)、佐藤武氏(一級建築士、マンション管理士)らによって、マンションADR研究所が作られました。


マンションADR研究所のホームページはこちら

【業務内容】
● マンション管理組合 顧問業務   現在9件実施中
● 管理規約改正業務             
● 長期修繕計画書作成業務           
● 管理業務委託契約内容監査業務       
● 管理組合運営 業務監査            
● 建物劣化診断、修繕計画 査定監査     
● 管理会社向け フロントマン研修
● 管理員養成講座
● マンションADR 講座
マンション問題にお困りの方、ADRに興味を持たれた方、どうぞお気軽にご連絡ください。

 


メンバー紹介