HOME > 茨田高校プロジェクト

授業として 【コミュニケーション・コース】


『人の話を聴く』『人の思いを理解する』『自分の思いを伝える』この3つからなる力がコミュニケーション力です。コミュニケーション力を付けるための専門コースが大阪府立茨田高等学校のコミュニケーション・コースです。
2年生から選択でき、2年生で2科目、3年生で4科目の専門科目を学びます。
シヴィル・プロネット関西で、中でもピア・メディエーションT・Uという専門分野の授業を担当をさせていただき、コミュニケーション力を伸ばすお手伝いをしています。


コミュニケーションコースの授業においては、ピア・メディエーション(仲間同士の話し合いによる紛争解決手段)について、学習していただきます。
ピア・メディエーションの技術を身に付けることで、いろんな問題が起きた時に、生徒同士が、生徒同士によって、話し合いで解決できるようになります。
コミュニケーションがスムーズに取れると学校生活がより楽しいものになります。


コミュニケーション力を高めることにより、読解力・思考力・判断力・表現力等も身に付きます。
これらは、大学・短大・専門学校入試だけでなく、進学後にゼミ等、人前で発表する際にも役に立ちます。また、就職活動等の面接試験では試験官の話をよく聴き、理解し、自分の意見をはっきり主張できるようになります。今、社会において求められるのは、そういったコミュニケーション力のある人材です。コミュニケーションコースでは、そのような社会貢献できる人材の育成を目指しています。